Home家づくり>スーパーウォール


「夏」涼しく、「冬」暖かい家。
一年中、家が快適なのは「トステムスーパーウォール」の家だから。
■ 
四季を通じて心地よく過ごせることは、日本の住まいにとって不可欠なテーマです。
スーパーウォール(SW)工法の家は、季節の移り変わりと上手に付き合うために求められる住性能のひとつひとつを、十二分に確保した住まいです。

SW工法は、木造軸組工法をベースにした高気密・高断熱・高耐震構造。
高性能スーパーウォール・パネルや計画換気システムにより、地震に対する強度はもちろん、部屋ごとの不快な温度差や、空気のよどみ、
「暑い、寒い、うるさい」といった住んでから気が付く不満を、建てる前に解消。
構造部分で決まる住まいの基本性能を大幅に向上します。

kitchen

hukinuke

kidroom
健康で快適な住宅SW工法5つの魅力
温度差が小さい 1年を通して住宅の温度差、たとえば、天井付近と足元の温度や、部屋ごとの温度差が小さいので快適に暮らせる。
空気がきれい 室内の汚れた空気を排出し、外からの空気を取り入れる計画換気システムを採用。空気のよどみが少なく、カビ・ダニが発生しにくい。
省エネルギー 室内から熱が逃げにくく、冷暖房効率が高い。
音が静か 外の騒音を低減し、室内から外部への音漏れを抑えられる。
地震や台風に強い 耐震性や耐風性に優れた、面で支えるパネル構造。
また、長く安心して暮らせる、十分な耐久性を備えています。
資料請求
お問合せはこちらまで
フリーダイヤル:0120-549-919|Tel:088-625-0602|Fax:088-626-1311|E-Mail:office@hakuai.biz